医療レーザー脱毛のアフターケアについて

医療レーザー脱毛に興味をお持ちの方は多くいるでしょう。
サロンなどと違い、高い出力で効果的な脱毛が出来るので、早めにすべすべの肌を手に入れることができます。

ご自身でのアフターケアももちろん脱毛の効果に影響を与えるので、日ごろからのスキンケアも欠かさないようにしましょう。
特に脱毛の直後は、肌がやけどのような熱を持ったデリケートな状態にあるので、紫外線には当たらないように十分に気をつけるようにしましょう。

また、メラニンに反応することで毛根を消滅させていく医療レーザー脱毛では、日焼けなどをして肌を黒くしてしまうと効果が出にくくなるので日常生活でも、日焼け止めを欠かさず塗るようにしましょう。
そして、肌の乾燥には特に気をつけるようにしましょう。

冬などの乾燥しやすい季節は、肌の保湿は念入りに行いたいものです。
皮膚が乾燥していると、毛穴も固く閉まってしまい、脱毛がスムーズに進まなくなる可能性があるからです。

このようにアフターケアを含め、日ごろからのていねいなケアや肌のチェックが大切なことを忘れないように、医療レーザー脱毛期間を過ごすようにしましょう。
もちろん、医療の場合は何かあれば病院の医者がきちんと対処してくれるので、安心できるのではないかと思われます。
また、医療なら完了までの期間も長くかからないので、セルフケアもそれほど大変ではないはずでしょう。