下着のおしゃれを楽しむハイジニーナ脱毛

下着のおしゃれを楽しむ

医療脱毛のメニューには「ハイジニーナ」と呼ばれる部位があります。 いわゆるデリケートゾーンのことを指し、多くの場合で、VIO脱毛やトライアングルの上や下などといわれています。

この部分を脱毛する意味は、ショーツからムダ毛のはみ出しをなくしたり、清潔に保ちたいという理由があります。 大人の女性であれば、レース柄や特徴的な形のおしゃれなショーツを、身に着けることが多くなります。 下着のおしゃれを楽しむためにも、ハイジニーナ脱毛を行いたいものです。

VラインやIラインのムダ毛は濃くて太いため、医療レーザー脱毛の本領が発揮されます。 根元から破壊する強力なレーザーで、再び毛が生えてこないようにします。

医療レーザー脱毛の欠点として、痛みが出やすいという問題がありますが、最新機器を用いているクリニックであれば痛みが少ないため安心です。 痛みを和らげるように出力を調整してくれたり、オプションで麻酔を施してくれることもあります。